ブルース ギター 初心者 バディガイ BBキング スティーヴィーレイヴォーン ブルース進行 アドリブ ブルースギター ジョンリーフッカー ハウリンウルフ  アルバートコリンズ フェンダー ストラトキャスター Buddy guy BB king

ブルースギターと日々の日常の事について 

会社員を続けながら音楽を続けていく。

会社の理不尽に耐えれなかった。

会社の理不尽に耐えれなかった。

 

 

どうも なべQです。

 

 

皆さんは、社会、会社の

理不尽に納得がいかなかったことありませんか?

 

 

私は たくさんありますがその一つを記事にしました。

 

 

以前働いていた会社で

 

 

私は管理職についていたのですが、

 

 

 

理不尽な上司からの命令で

管理者全員が管理職から降ろされました。

 

給料も減りました。

(前の職場でもありましたが、

上司の気分で自分の給料が左右される。またかと思いました。)

 

 

 

その中には違う部署に移動になった者や退職した仲間も

何人かいました。

 

 

 

会社とはそんなものであろうと自分で納得して同じ部署 

、会社で働いていました。

 

 

 

しかし、半年も立たないうちにまた同じ管理職体制ができました。

その事は全く知らされず。

 

ある日突然出来ていました。

 

私はその中に入ってはおらず

 

以前管理職が無くなった

原因を作った者は管理職に戻っていました。

 

 

半年前にあったことが何もなかったように

 

のほほんと再開していることに

 

 

 

私は、マジかと

何もしらないところで

事が進んでいることに心が煮えくりかえり

ショックを受けていました。

(私の小っぽけなプライドが傷ついていました。)

 

 

 

 

管理職を無くしたとき上司は

 

二度と作らないと話だったのが

 

 

上司の気分で無くなり

管理職が また上司の気分で出来上がり

 

また何事もなかったように復活していることに

 

 

その理不尽さに

人間不信になりました。

 

 

 

 

そこにいているすべての職員が敵に思えたりもしました。

(もちろんそんなことはないのですが、私の被害妄想です)

 

でもそんな気になってしまうのです。

 

 

 

 

そういう自分の考えが「肝っ玉の小さい人間」やと

自分自身が嫌になりなんとか平静を装っていました。

 

 

私は新しい管理者にも馴染めるように笑顔見せ平静を

装い6ヶ月間働いてきましたが、やっぱり無理ですね。

 

 

どれだけ自分の考えを変えようと思っても

 

 

元々の問題を起こした管理者には心は開けれない

 

 

 

それなら 開き直って「このボケ」と思って仕事したときに

 

歪んでいた気持ちが吹っ切れ 楽になりました。

 

もちろんそのままそこで働きつづけるほど

 

精神的に強くはないので退職しました。

 

 

 

 

自分の考えや思ってもいない事を

世間一般的に正しいだあろうというだけで

自分の考えを曲げようとするから

 

 

 

「心」がおかしくなっていくではないかと

 

 

この時思いました。

 

 

会社員で生きる以上

自分の思いを貫くのは難しいかもしれませんが、

 

 

ここだけは譲れないという所は

 

 

譲ってはいけないと思います。

 

 

大袈裟かもしれませんが、

 

 

自分が生きている価値がない

ように思えてくるからです。

 

 

40半ばを過ぎて最近特に思うようになりました。

若い時はそれほど感じていなかったように思います。

 

良い言い方をすれば歳をとって感性が磨かれているのでしょうか。

 

 

 

よく好きでNHKのプロフェッショナル 仕事の流儀

を見ているのですが、

 

自分が『どう生きたいかということです』

 

とプロの方が言っているのを見て

もうええ年ですが

早く自分もそこにいけるように頑張ります。