ブルース ギター 初心者 バディガイ BBキング スティーヴィーレイヴォーン ブルース進行 アドリブ ブルースギター ジョンリーフッカー ハウリンウルフ  アルバートコリンズ フェンダー ストラトキャスター Buddy guy BB king

ブルースギターと日々の日常の事について 

会社員を続けながら音楽を続けていく。

継続

継続

 

 

 

何かを、継続する事って難しいですね。

今日でブログを書いてまだ5日目ですが

 

 

何を書こうかと悩み

今これを書いています。

 

 

最初、私がブログを書こうと思ったのは

執筆屋あんちゃさんの

ブログを見て私しも書こうと思いました。

 

46歳にもなって今更ブログと自問自答しましたが、

リスクは何もないので始めています。

 

 

このはてなブログ

選んでいるのもあんちゃさん

が勧めていたからです。

 

あんちゃさんのブログに

まずはブログを書くことを

習慣づける、と書いてありました。

 

正直それは、

私も運動を10年続けてきましたのでなんとなく分かりました。

 

なんでもそうなんですが、

最初のとっかかりが難しく三日坊主になることが

私もたくさんあります。

 

 

習慣にすることが継続していく

秘訣なのはわかりますので

自分の運動が継続できている場合にあてはめて

ブログを習慣づけていこうと思います。

 

 

運動は今は週6日にしています。

基本は好きてしているので続いているのもあると思います。

 

 

でも週6日もしていると、どれだけ好きでも面倒くなる事もあります。

あまり体が疲れていたり、気が乗らないと休むようにしています。

 

 

今年9月ぐらいまでは週4日1時間運動していました。

時間が長くなるのが、面倒くさいと感じるようになりました

ので週6回の30分に変更しています。

 

 

6日するまは週7で始めはしていましたが、

休みを入れないのはストレスになるので

日曜日だけは休むようにしています。

後、体も疲れてくるので休みを入れるのもいいかなと。

 

このようにこうするべきとやる前には決めますが、

後から変更もするようにしています。

これがストレスも最小限で継続できていると思います。

 

 

こうやって今までも、

回数や時間あと運動のメニューを変えてきました。

 

 

決めてはいないですが、だいたい3ヶ月に1回

ぐらいのペースで変えています。

 

飽きるのもあると思いますので何か変化をつけるのも

継続するにはいいことだと思います。

 

 

運動を続けていることで、

私も良くどうやって続けれているのですか

と聞かれることがあるのですが、

 

始めは頑張りすぎないことです。

毎日欠かさず運動するようにしたり、

やたらしんどいメニューを取り入れたり

 

するとほとんどの方が挫折しましす。

 

 

私も始めは

腹筋50回 背筋50回 腕立て伏せ50回これだけでした。

多分10分もかからなかったと思います。

これを週5日していました。

 

 

仕事の日に筋トレして、休みの日は何もしない

休むと決めていました。

これがストレスなく続けれたと思います。

 

 

なので始めは頑張り過ぎず、

少しの時間、少しの回数、週35回で決めると

わりと続くかと思います。

 

初めに決めた回数がしんどかったら減らせばいいんです。

運動に慣れてくると自然と回数も増えていきます。

 

 

私はこの経験を

ブログにあてはめこうしなあかんという固定観念は捨て

出来ることから試行錯誤して

今後も継続出来るようにしていきます。

 

基本毎日更新で、

書かない日も2日は開けない。

と決めますが

これも絶対ではないと決めておきます。

 

 

ネタ探しも今まではしていなかった分、

そんな思考力はありませんので

仕事の通勤時間や、犬の散歩等の隙間時間でも

考えるようにしています。

 

 

今は書くことに慣れていこうと思います。

後はブログを続けることが、

今は何か分からないですが素晴らしいことが

起こるのではと思っています。

 

 

未来への期待も継続の

モチベーションには必要かと思います。

 

 

運動を継続するモチベーション維持は

自分の体型の維持、健康、体力、自信

等につながっています。

 

仕事等で運動ができない日が続いたりすると

筋力が落ちるのでは、とすごく不安になりますので

 

 

ブログも書けない日が続くと不安になるようになれば

習慣付いてきている証拠なので、

そうなるようにひたすら記事を書ていきます。

 

 

ボクシング

ボクシング

 

 

39歳から始めたボクシング

今まで生きてきた中で一番

面白いと思いました。


ギターを抜いたかな

 

 

今はYOU TUBEで色々ボクシング

のやり方を無料で見れるので

それ見てマスボクシングで試したり

 

そのYOU TUBEのやり方をジムのコーチに聞

いて悪い所を修正してもらったり

と試行錯誤しながら技を覚えていって

 

マスボクシングで試して上手くいったら

ヨッシャーとまた次を考えていました。

 

それが楽しくてしょうがなかったんです。

 

マスボクシングとは寸止めボクシングです。)

なのでオッサンにも安全なんです。

スパーリングをオッサンがしてたらすぐに怪我

をしてしまいますので危険です。

 

 

 

 

 

 

プロボクサーの方達も同じ場所で

練習をしていたので見ることが出来ました。

 

 

 

初めて見たプロのスパーリングや練習風景は

凄い迫力でした。

 

 

 

日常生活では人が殴りあっている光景が

あり得なく、生命のぶつかり合いというか

上手く表現出来ませんが、私自身もなんか分からないですけど

もっと頑張らなあかんと(仕事、勉強など)奮い立つものがありました。

 

 

私もマスボクシングをしながら

たまにパンチをもらうことがあり

それでちょっと相手の方と打ち合いになる事もあったのですが、

それがまた楽しく生きているって感じがていました。

 

 

20199月に網膜剥離になり

さすがに今はまだジムに行く気にはなれず楽しみを一つ無くしました。

 

【一様補足です。】

網膜剥離はボクシングによる顔へ衝撃の影響もありますが

私はど近眼なんで目が普通の人よりだいぶ弱いそうで、

何もしていなくても年齢と共になる事もあると眼科の先生から

言われました。

ちなみに裸眼で 両目で0.010.02です。

メガネをかければ 両目で1.0です。

そんな情報いらないもしれませんが、

 

近眼のきつい方が年齢を重ねると気をつけたほうがいいと思い

参考に書きました。

目の悪い方は顔の衝撃に気をつけて下さい。

 

私以外のおじさん達は私より撃たれていても平気でした。

一番上の方で69歳の方がいました。

 

私はボクシングを70歳まで続けようと思っていましたが

それも難しくなりましたので

また違う何かで生きてる証しを見つけたいと思っています。

 

サンドバックを打つだけならジムに行っても問題ありませんが

マスボクシングをしているオジサン達を横目で見ながらサンドバンクだけ打つのもどうかなとジムには行けていないところです。

 

 

 

欲張りなのでとりあえず

・ブルースギター 歴 約20

・ブログ       1ヶ月

・仕事 事務職    転職してから8年同じ職場 一番長いです。

・運動        筋トレを37歳から始め約10年ですね。

行政書士 勉強中  2017年 7月始めてから約3.5

 

 

 

 

することが多くてぼやけてしまいそうですが、

これだけは譲れないので、この5つを全力で取り組みます。

 

 

 

網膜剥離にならなければブログを書こうとは思わなかったと思います。

ジムに行く時間と行かない日は自主トレで結構時間を使っていました。

 

 

それが、今は130分の運動になっていますので、ブログを書く時間ができました。

 

 

新しい発見ができたのでそれはそれで良しと思っています。

 

 

 

突然襲って来る 右肩の痛み

右腕の痛み

 

今年の9月末から10月中旬まで右腕が急に痛くなり出しました。

 

 

右側背中から肩 段々と上腕の後ろ辺りから肘にかけて

 

血管が波打つような感じの痛みがあり、

痛みで「イタタ」と声を出してしまうぐらいで

事務職のため仕事中、職場はすごい静かですが、声が出てしまっていました。

 

時々右腕全体が軽い痺れがあるような感じもありました。

 

痛みもずっとではなく突然痛くなる感じです。

1日に何回かその痛みが襲ってきました。

 

 

以前にも

左足かかとが痛くなったり、

手首や左肩が痛くなったりとありましたので

 

年の功か と思い今度は

右腕かと思っていました。

 

ただ明らかに今回の右肩、腕の痛みは

今までとは違い痛みが出る時はかなり痛みがありました。

 

シップを貼ったり

マッサージをしたりとしていましたが、なかなか痛み取れず

突然の痛みが襲ってくるのは治りませんでした。

 

ある日偶然に

ボクシングジムに行っていたときに使っていたことがあった

 

ファイテン(phiten) チタンテープ 伸縮タイプ

 

が、まだ残っていたのを見つけて右肩 背中貼ってみると(一年以上前のものです) 

痛みがマシになっていくような感じがしました。

で、現在は痛みが治まっています。

 

 

このチタンテープだけが良かったとは言い切れないですが、

なかなか私には効き目があったと思っています。

この時、思い出しましたが、左肩が痛い時もチタンテープを貼っていました。

痛みがやわらいだのを思い出しました。

下手なシップよりはいいかもです。

 

 

水にも強く

3日ぐらい貼りっぱなしでも

大丈夫でした。

 

肌が弱い方は辞めた方がいいかもしれないです。

 

 

 

まあ、40歳過ぎると突然どっかが

痛みが出てくるのは仕方ない

ですかね。

プロフィール

プロフィール

 

はじめまして なべQといいます。

 

 

 

関西在住 46歳 男です。

 

学歴は高卒です。

高校もバイクの事故で1年留年しました。

 

既婚者 子供2人 

 

会社員 (転職を7回しています。)

 

 

 

ブログの再スタート

私は20201116日からブログを再スタートしました。

 

 

ブロガーの皆様のブログを色々と読ませて頂き。

 

 

一瞬 自分には 無理かなと怯みましたが、

いやいやここで諦めたら何も変わらないと決心しました。

 

 

 

あんちゃさん、、やぶなおさん、りゅうじんさんのブログ等を読み、

ブログ発信の覚悟が伝わりました。

 

 

私はもう46歳になり 始めるのにもう遅いかもしれませんが

 

 

仕事と自宅の往復だけの毎日を送っています。

 

 

これでいいのかと毎日自問自答しながら過ごしていました。

 

 

 

だから、私はブログを書き充実した

日々を送ることを決心いたしました。

 

 

 

主なテーマ

・ブルースギター

・運動、筋トレ

行政書士資格(勉強中)

・健康

 

行政書士の勉強に関することが多くなると思います。

 

 

 

 

など 私の好きな事

現在私が挑戦している事を

書いていきます。

 

 

 

 

ブログを始めようと思ったきっかけは

 定年まで後13年程ですが、

そこまで何もなく細々と過ごすのか、何かに挑戦するのか

 

もちろん挑戦したいと思いました。

 

ブログはリスクもありません。

 

 

ブログを書く事で失うものもなく

成功すれば自信と自由とお金が手に入ります。

 

 

こんな素晴らしいことがあるでしょうか。

 

 

やらない理由がありません。

 

 

ブログを書くと決めてから

気持ちが少しですが前向きになりました。

 

 

 

まだ何も始まっていませんけど。

 

 

 

趣味、特技頑張っている事など

 

・今一番頑張っているのが

行政書士資格の勉強です。

今年で4回受けました。

 

・ブルースギター

毎日弾きます。

平日1時間半

休日3〜4時間

 

 

 

・釣り 主にルアー釣り

(最近はあまり行けていません)

 

 

 

・運動 筋トレ

3回 筋トレ 20分

3回 有酸素運動(縄跳び、シャドーボクシング)30分

 

 

 

39歳ボクシングジムにいってからそこでボクシングにハマり46歳まで通いましたが

去年9月に網膜剥離になって

現在はジムを辞めて自主練習を続けています。

また行けたらと思っていますが

網膜剥離にまたなったらどうしようと

怖くて決心がつかないところです。

 

 

 

では、自己紹介はこれぐらいで終わりにします。

 

 

 

今後ともどうもよろしくお願いします。

今年の行政書士の試験を終えて

 

118日に行政書士の試験を終えました。

今年も不合格です。

たぶん

 

記述も問われていることは分かりましたが、自分の答えれるところではなく別角度からの

問題で一様回答は書きましたが、焦点があっていないと思います。

 

本試験を受ける前に模擬試験

を受けて全然ダメだったんで

 

奇跡が起こらないと合格は厳しいと思っていました。

 

合格発表はまだですけどね。

 

 

今年で試験を受けて4回目になるので

試験を受ける前は今年がダメならもう辞めようかと思っていましたが、

なぜまた13時間程度ですが試験が終わった次の日から

勉強しています。

 

 

正直今までも勉強してなかった訳でなく

めちゃめちゃしてました。

7月からは平日5時間 

休日は10時間

 

去年11月からは1日3時間 休日は5〜6時間は勉強してました。

今年も勉強のやり方がまずかったです。

過去問中心にし過ぎました。

 

本当にこの行政書士の試験は途中で軌道修正が難しいというか

あかんと分かっていても違う

勉強方法に変える勇気が湧かず

結局試験ギリギリでやっぱりあかんとやり方を変えてしまっています。

 

 

 

なのでいつもやり方を変えて

取り返しがつかなくなり

そのまま試験に突入なんで

 

次こそは間違えないよう

合格したいですね。

 

今年の

勉強内容は主に過去問10年分と

合格道場というWEBサイトの

一問一答の問題集をしてました。

 

9月末に受けた

市販模擬試験 合格革命の

1回目テストが 98点と撃沈し 

もうあかんと思い、

 

問題をビリビリに破り捨て

ちょっと

心が壊れそうになりましたが

YOUTUBEやインターネットでの

合格者や現在勉強中の方の

コメントや動画を見て

再び気を取り直し

 

試験1ヵ月前に

合格革命 行政書士 肢別過去問集

を購入し 

 

5回転させ

行政法は間違えたところを

プラス3回転しましたが

 

さすがに1ヶ月では覚えきれず 

試験ではなんとなく覚えてはいるが、はっきりは分からない。

問題が多数あり 時間もギリギリ 会社法は問題を読む時間が無かったです。

 

 

何故ギリギリで

合格革命 行政書士 肢別過去問集かというと

 

YOUTUBE 行政書士独学応援

佐藤さんの動画を

を良く見ていたからです。

 

合格革命 行政書士 肢別過去問集

20回転させれば受かります。と言っていましたので買いました。

 

7月ぐいには動画を見ていたので肢別過去問集の存在は知っていましたが、勉強方法を変える勇気が無く中途半端になってしまいました。

 

1年目、2年目は合格革命の

基本問題集を使ってました。

 

8回転ぐらいして模試解いたら全然解けなくてこの問題集だけではあかんと思いました。

 

今から思えばこの時も

この基本問題集を勉強する量が

全然少なく問題の理解ができていなかったと思います。

 

で、3年目からは

合格道場というWEB上の問題集に変更しました。

 

ただ、合格道場の練習問題が

多過ぎて

本試験までに4回転しかできず

覚えられなかったので、

合格道場の練習問題は私には太刀打ちできないと思い

 

今年は合格道場の過去問中心に勉強方法を変更しました。

 

過去問も13回転ぐらいしましたが、過去問だけでは足らないと思い。

合格道場の一問一答もしましたが、基礎問題過ぎて初学にはいいと思いますが、本試験には少し物足りないと思います。

 

来年の予定は

合格革命 行政書士 肢別過去問集

を来年試験までに

50回転必ず達成し合格します。

 

後は、行政法条文の読み込み

民法は条文が多いので全て読み込んでも私の頭では覚えれないので過去問で問われた所中心に

条文の勉強を進めていこうと思います。

記述も今からでは早いかもしれませんが、これもなかなか覚えられないので1日4問解いていきます。

合格道場も過去もを解くのに使っていきます。

 

来年1月までは1日3時間の勉強

 

2月からは休日は6時間

仕事の日は3時間の勉強

 

3月に市販の模擬試験を受け その結果でまた勉強の方向性を検討です。

 

ちなみに

YOUTUBE行政書士独学応援 佐藤さんは半年の勉強で受かったそうです。

 

凄いです。

 

 

どんな頭をしてるんやろと

思います。

 

 

私は4年間アホみたいに勉強して

1円にもならず、逆にテキスト代試験代等でマイナスで

 

本当に今年の試験終わるまではこの勉強時間がすべてを無駄にしていると思い

落ちても、

もう試験を受けるのを辞めようと思っていましたが、

 

なぜか試験が終わったら

また来年も頑張ろうという気になっています。

 

 

合格率10%の試験なんで

勉強したのに全然ダメやという方は他にもいると思います

 

もう辞めようかなと弱気になるのは私だけではないはずです。

 

でもここまできて諦めるのは

悔しいので

私は諦めず来年も受けます。

 

 

 

 

 

合格発表はまだですけどね。

毎年無理だろうと

分かっていても

 

もしかして合格しているのではと奇跡を期待してしまうのが

私の性です。

自己啓発

自己啓発に物申す

 

自己啓発について私なりの考えを書きたいと思います。

 

自己啓発の本は私も好きでよく読んでいました。

 

その内容に書いてあることを実践していけば

今のショボイ自分から抜け出せると信じていました。

 

内容はこんな感じです。

毎日、寝る前に自分のなりたい事、夢を紙に書き出していく。

自分の思い描いているものを実際に起こっているように想像していく。

まだまだ他にもあると思いますが、こんな感じだと思います。

 

私は、それを信じて紙に書き出したり想像したりしていました。

 

年収についてや、仕事について 生活についてなど

自分がなりたい、こうなったらいいと思い浮かぶことを

書いていました。

 

半年ぐらい書き、想像もしましたが、何も変わらないのが現実です。

 

自己啓発本以外でもダイエット、英会話、速読法や勉強方法など

色々ありますが、

 

大半の本や情報が今のあなたからこの本や情報を手にすれば素晴らしい

自分が待っていますという内容です。

 

もちろん本の内容は嘘はないと思います。100%本の内容通り忠実に行えば実現できる人がいるかもしれません。

 

ただ私もそうでうが、勘違いするのです。簡単に変われるのだと。

楽して変われ事ができるのだと。

この本を読んだだけですごい事が起こると思ってしまいます。

 

あなたの人生は思い通りになります。

誰でもできるようになるのですと書かれてあります。

 

 

これが罠にハマってしまいます。

人それぞれ解釈があると思いますので本当にその通りになる方

もいるとは思いますが、私は何も変わりません。

 

私はその時は感動して魔法がかかったと勘違いして

本の書かれてあることを繰り返し夢が実現できると勘違いします。

 

1ヶ月、頑張って23ヶ月、もっと頑張って6ヶ月続けますが、

なにも変わらずその事を結局辞めてしまいます。

 

自分に言い聞かせます。本の内容が自分には合わなかったと、

また新しい本や情報を見つけ取り入れるが結果は同じ何も変わりません。多く人がチャレンジし又挫折し又忘れた時にチャレンジし挫折するのであろうと思います。

 

だから自己啓発、ダイエット、英会話等の情報が常に絶える事

なくあるのであろうと思います。

 

何がいいたいかと言いますと、

結局困った時の神頼みは無いと思った事です。

 

信じれば救われる、紙に書けば実現できる、想像すれば夢が叶う。

これは間違っていないと思います。

 

でもこれが叶う方は本当に血のにじむ努力を積み重ねきた人です。

当たり前やんと思うでしょう。でも私はこの当たり前に気づかないフリをしていたのか、気付いていなかったか。

 

でも最近やっとこれは

違うと本当に思うようになりました。

 

中途半端では何も実現しないと。

楽して夢や自分の思っている世界の実現はあり得ない。

 

 

私は、行政書士の勉強を今でもしていますが、最初の頃は勉強方法の本を読んで何とか効率よく勉強しようとして、楽して覚える方法とか時間

 

を短縮して勉強できる方法、例えば速読法本を買って試していましたがまったく速読が身につかない、それを試した時間が無駄になりました。

 

もちろん本を書いた作者が見れば

やり方が違うと指摘はあるかもしれません、本の内容を100%しましたかとしていないと思います。

 

でもそれをする時間があるなら行政書士 条文を覚える方が合格には近づきます。

でもその時はその事に気づかず楽しようと思っているのです。

 

 

勉強方法の本を読んだ時もそうです。

それを読むなら、法律の条文を読めと今なら思いますが

 

その時は楽して効率よく勉強方法があると信じていました。

でも勉強方法の本を読んだところで何も身に付きません。

 

よく考えたら当たり前です。

 

高学歴の方が書いた勉強方法の本です、私みたいに学歴も高卒でろくに勉強もしてこなかった人間がその勉強方法を真似するのはフルマラソン

を練習なしで挑戦するようなもので習得できるはずかありません。

 

著者は子供の頃からずっと勉強しており勉強のアスリートです。同じように出来るはずもありません。

 

本の内容は流し読みテキストを76回繰り返せば

頭に入る、頭に入っていると意識せずとも次に問題を見れば自然と引き出しが開き答が出てくるなどですが、勿論、挑戦しますが、全く頭にも

 

入ってこないですし問題を解いても引き出しは開かれないです。

この時、私はまだ自分のそのやり方が悪いのだと思っていました。

 

今は違います。結局血の滲むような努力をしなければ何も無く発見もないという事です。

 

今になって思いますが、この著者の方も血の滲む努力をしてこられたのでこのような事が可能になったのではないかと思います。

 

今目の前のことから目を背けて楽することばかりを考えていては時間ばかりが過ぎていき

無駄になってしまします。

 

なぜ私がこのように思うようになったかと言いますと、

行政書士試験に3回落ち、現在で4年目になります。

この間に勉強以外の色々なことを楽するために試しましたが

 

年数だけがたち実力が全く伴っていないのです。

結局、地道に自分で勉強して方法を探していく事が合格への近道では

なかろうかと思っています。

 

思い描けば思い通りの人生になる。..............ならない。

毎日願いを紙に書けば実現する。..................実現しない。

 

書くだけで、思い描くだけで実現できると。

そんな訳がありません。

叶うはずがない。

 

結局はそんな魔法なんてものはなく地道に努力を重ねるしかないのです。毎日、行政書士に合格したいと寝る前にノートに書いても勉強の努力が足らなかったらり、勉強の仕方が間違っていたら合格はしません。断言できます。

 

今は現実から逃げ出さないように、逃げ出したくなる事もありますが、

地道に努力を重ねて自分ができると思う方法を探して頑張っています。

 

しばらく自己啓発本は辞めです。

 

自分がもっと血のにじむ努力ができるようになってからまた再び読めば今と解釈の仕方も変わってもっと深く理解ができるかなと思います。

 

 

以上になります。

 

 

あと、食事に関する本もよく読んでいますが、こちらは実践あるのみだと思います。

又こちらも記事にしていきます。

 

 

 

 

 

腰痛を治すのに私が始めた事

腰痛を治すのに私が始めた事

 

 

以前から少し腰痛はありましたが37歳の時に

 

あかん 腰 痛すぎると悩まされていました。

 

 

 

体を使う仕事をしていましたので、腰痛がひどくなっていきました。

 

接骨院に通ったり、整形外科に受診したりとしておりましたが

 

一向に痛みは治りませんでした。

 

 

仕事の休みの日は気が緩むのか一段と

 

腰が痛くて動く気になりませんでした。

 

 

病院に行ったら痛み止めの薬とシップあとは安静にしてくださいといわ

れるだけです。

 

神経性のものではなく痛みの原因は分かりませんでした。

年齢的なものと疲れかと思っていました。

 

(原因は今は分かっています。背骨と尾骨の間の軟骨が擦り減っています。)

 

 

安静にするには仕事を休まなければなりません。

 

それができないので病院でなんとか治らないかと

 

通っていたのですが解決できませんでした。

 

 

ネット等で腰痛について調べてみたりしながら、全然マシにならず

 

痛みが3ヶ月ほどは続いたかと思います。

 

 

人間痛みがあると本当に憂鬱になります。

 

なんとかならないかと思い

 

逆に筋トレをして筋肉を鍛えれば良いのではないかと思い、

 

早速、私は 痛みがありながらも

 

ストレッチ

 

腕立て30

 

腹筋30

 

背筋30

 

をするようにしました。

 

もちろんすぐに腰痛がマシになることはなかったですが、

 

3、4日目ぐらいから徐々に痛みがマシになっている感じがしました。

 

 

 本当にこれで痛みがマシになったのかと医学的根拠を言われると正直わからないです。

 

ただ言えることはじっとしているよりは動かしている方がマシであるということと思います。

 

 

毎日筋トレは仕事もありめんどくさくなるので仕事の休みの日はしないと決めていましたので週2回は筋トレをしない日を作っていました。

 

 

それからはたまに痛むこともありましたが

動くのも嫌になるぐらいの痛みはありませんでした。

 

後は頑張りすぎない事が筋トレを続ける事と思います。

 

私は昔から筋トレは好きな方でした。

 

この37歳までの67年ぐらいは筋トレもしていませんでしたが 

 

 

ロッキーやジャッキー・チェンが好きだったので

小学生の頃から腕立てや腹筋の

 

筋トレをしていました。

 

 

筋トレとは話は別になりますが、

中学校の時に始めたギターも22、23歳か辞めていましたが、

38歳ぐらいの時にまた弾こうと思うようになり現在も弾いています。

 

 

子供の頃に好きだったことは

大人になっても忘れることはないんだと思い、

 

私には、現在中学生の子供がいるのですが

今の子供の思いを大事にしなければならないと思いました。

 

話が脱線しましたが、これで終わりです。

 

 

 

行政書士の試験勉強は難しい

行政書士の試験勉強は難しい

 

私が行政書士の試験を受けようと目指したのは20167月頃だったと思います。

この年の11月の試験に挑戦しました。

もちろん惨敗です。点数は40点でした。

 

この時は勉強期間も短かったしこんなもんだろうと思っていました。

 

この年の試験が終わってすぐ次に日から勉強を始めました。

 

そのまま使っていたテキストと問題集をもう一度見直して問題を解いていきました。

 

この時も行政書士の試験を舐めていたと思います。

 

 

問題の数をこなしていくうちにできるようになるだろうと思っていました。

 

勉強方法を変えずに2017年8月に市販の模擬テストをしてみると

 

あんなに勉強したのに90点しか取れないかったのでかなりショックを受けました。

どれぐらい勉強したかという仕事の日は3時間、休みの日は6時間は勉強していました。

 

行政書士の試験は300満点で60%をとると合格です。合格点は180点になります。

 

9ヶ月勉強して合格点の半分しかいかないどういう事と思いもう一度別の模擬試験をしました。点数は80点でした。びっくりしましたね。なぜこんなにできないのかわからなかったです。今でもわかりませんが、

 

現在私は 介護福祉士、介護支援専門員、福祉住環境コーディネーター3級、パソコン検定3級の資格を持っています。

 

 

これらの資格は問題を繰り返し解いていけば力がついていきました。

この感覚で行政書士の試験もいけるだろうと思っていましたが全くだめでした。

 

結局何の対策もたたず11月には試験を受け結果は惨敗です。点数は100点でした。

 

試験を受けた日から全然だめと分かっているのでまた次日から勉強を始めました。

 

ただまだ何をすればいいの分からない状態でした。単純に勉強量が足らないので

 

問題数を増やせば何とかなると思っていました。

 

 

ネットいろいろ探していると合格道場という行政書士資格サイトがありましたので

問題数が半端なく多かったので

 

早速入会して始めました。過去問が昭和62年からありました。これは凄いと思いこれをやり切れば合格できると思いました。

 

過去問題の他に練習問題、一問一答、各種テスト、合格体験談等があります。

 

まず私は過去問題を解いていくことにしました。今までは合格革命という問題集をといていました。私の感覚では問題数が少ないと感じていました。なので合格道場のこの問題の量はかなり魅力的でした。

 

問題集一冊3500円から4000円しますがその合格道場の問題数は23冊分はあるのではないかと思います。いやもっとあるかもしれません。

合格道場は1年間会費が7400円でした。

コスパ最高です。

 

 

11月から7月ぐらいまでひたら過去問を解いていました。1日の平均勉強時間は3時間ぐらいかと思います。仕事が休みの日は56時間ぐらいは勉強してました。

 

 

ある程度過去問題を解き切ったときに練習問題を解いたのですが、全然解けませんでした。

 

 

又焦りましたね。11月には試験があるんですが間に合わないかなとちょっと脳によぎりました。テキストをしっかり読まないとあかんかなあと思い読んでみたり以前に購入していた行政書士試験六法を読んでみたりしましたが、それで実力がつくような気が全くしませんでした。

 

読んでるだけでは全く頭に入ってこずこれなら問題を解いている方がいいと思いまた

ひたすらに合格道場の練習問題を解く事に決めました。

それから勉強時間も伸ばしました。仕事の日は4時間、休みの日は78時間は勉強していたと思います。

 

練習問題の数は行政法だけで486問 民法だけで330問 他憲法200問、基礎法学52問、

商法119問、一般知識等121問ありました。

この他 一問一答、記述式、単元テストもあります。

 

これだけの量の問題をこなせば間違いなく力がつき合格できるだろうと思っていました。

 

7月でこの練習問題が30%程しか解けていなかったので11月の試験に間に合うかなと不安もありましたが、分厚いテキストと行政書士六法を読むよりはマシであろうと浅はかな考えて勉強をすすめていきました。

 

余りに多い問題数で試験までに模試や他の記述式問題の対策もできず11月の試験を迎えました。正直模試も市販の分を買えばすぐにできるのですが点数が悪く自信を失いそうでするのがこわかったのもあります。

また運悪く、9月に網膜剥離になりほぼ20日間は勉強がまともに出来ませんでした。

はいてないなあと思ったものです。

それでも目の状態が良くなってくれば試験まで勉強を頑張りました。

 

でも、何となく余り力がついていないと分かっていたと思います。それでも本当に勉強はしていました。仕事の日は4時間ぐらいと休みの日は8時間から10時間はしていましたね。

 

これだけして力がつかないのは、私は本当に頭が悪いと思う事も何度もありました。

 

ちょっと前(1週間ぐらい前)に覚えていたことがすぐに忘れてしますのです。

 

 

模擬試験もしておらず本当の実力は分からないのですが、問題を解いてきたという事で去年よりは確実に実力はついたはずと思っていました。

 

それでいよいよ11月試験を迎えました。

感覚的にダメでした。ただ点数は150点ぐらいはあるだろうと思っていましたが、

結果は116点でした。

ショックでしたね。もうあかん試験受けるのやめようかとも思いました。

 

が思い直し、これまでの勉強で合格道場の練習問題を完璧に解けたかというできてませんでいた。

問題集3周はしましたが、私の中では全然足らないと思っていました時間がないと試験前まで思っていたので冷静になって考えるとまたこの問題を解いていけば点数が上がるだろうと思いました。また試験が終わった日の次の日から13時間勉強を始めました。

 

次の年の1月の末に合格発表があるのですが思った通り不合格で、2月からは仕事のある日は4時間、休みの日は8時間と決めて勉強をしました。

 

 

424日に全ての科目を全て正解で終了することができました。

で又過去問を解いてみようと解いたのですがこれまた解けなくあかんわと落ち込みました。

それから2日ぐらいやる気を無くしていたのですが、このままではあかんと合格道場の合格体験談やYOU TUBE行政書士の勉強方法を見ていました。

 

そこで気付いたことは、もっと一問一問の問題を掘り下げていかなあかんと思いました。

今更と思われるかもしれませんが、私は学生時代ほとんど勉強してこなかったので

本当の勉強方法というものがわからないのかと思っています。

 

ただ問題を解くことでが目標になっていたと思います。

 

問題の意味を理解せず正解すれば終わりとなっていたので応用力がつかず初めて出会う問題は解けない状態であろうと自分で分析し今後は問題と行政書士六法で頑張っていこうと思います。

 

今は4月ですがもうすぐ5月に入り試験までは後半年です。11月なんでコロナウイルスの影響はないだろう思っています。

で又間に合うかなと気持ちがよぎりました。これでもう4年目ですが、さすがにもう

勉強も終わりにしたいですね。

 

新たに勉強方法を変えて今は

合格道場の過去問題、ミニマム行政書士六法、合格道場の一問一答、記述式を一問一問掘り下げて勉強をしています。あと週1で市販の模試もしていこうかと思っています。

 

又壁にぶち当たると思いますが、この勉強を通じて私が感じたことは人生の全てのことに対しこのように人生を歩んできたのかと実感するとこもあり勉強以外でも自分を見つめ直すいいチャンスかと感じております。

そうでも思わないとやってられないところもありますけどね。

本日は以上です。

凡人の叫び

凡人の叫び

私がブログを開設した理由はお金を稼ぎたいからです。

 

学歴もなく何もない凡人のオッサンです。

でも凡人でしょうもないおっさんとは本当は自分では思っていないところもあります。

 

今はまだ何も開花していないが本当はもっとすごいのではないか。

 

なんて思ったりします。

 

私は今は会社員です。はっきり言って給料は安いです。

年収で400万円前後ですね。年は45歳、後15年で定年ですが今後給料が上がる見込みはありません。

 

それはあなたの能力がないからでしょうと思われると思います。そのとうりでしょう。

 

ただ私は今のまま会社員のままで一生を終えるのが嫌なんです。45歳のオッサンですが、私は自分の人生を変えるべくブログを開設しました。

 

とりあえずは私の趣味のブルースギター、釣り、筋トレについて

後、行政書士の資格習得の勉強をしているのでそんなことを中心に記事を書いていいます。

 

ちなみに行政書士の勉強は今年で4年目に入ります。

 

行政書士の合格もしてない私ですが、勉強をどうしているかなどを記事にします。